DuoCampSagaでゅおきゃん△

ソロキャンプ・デュオキャンプ・オートキャンプ・アウトドア

リニューアル後の波戸岬キャンプ場レポそのに。波戸岬キャンプ場の周辺観光案内

こんにちは きじとら です。

 

前回は波戸岬キャンプ場、場内の案内と

お風呂のお話をしました。

www.duocampsaga.work

今回は周辺の観光案内をしてみたいと思います。

キャンプ場で過ごすだけがキャンプではありません。

その土地の美味しいものや観光名所などを巡って遊ぶのも

キャンプの楽しみの一つです。

もちろんキャンプ場でまったりと過ごすのも良いと思います。

きじとら は長年そんな感じのスタイルでしたが、

「ここ行ってみたいな」「これ食べてみたいな」

という欲が出てきて、キャンプ場をベースキャンプにして

あちこちうろついてみる、というのが最近の楽しみ方です。

 

磯釣り

キャンプ場も、オートサイト側から磯へ降りることができ、

釣りを楽しむこともできます。

今の季節だとエギングでイカ狙い、アジ、スズキなどが狙えるそうです。

福岡・佐賀方面からであれば途中に釣具屋さんがあり、

goo.gl

その時期にオススメの狙える魚を教えてもらえるので、

魚種に合った仕掛けやエサなどの調達も可能です。

釣りが好きな方は是非マイタックルを持ち込んで、

「今晩のおかず」の現地調達に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

釣り場は磯になり、日を遮るものが無いので、

帽子や水分・ミネラル補給の準備、

安全のため磯靴やライフジャケットがあると安心ですね。

釣れた魚をその日のうちに調理するのであれば、

クーラーボックスは発泡スチロールのものでも充分だと思います。

持ち帰るのであれば、

血抜きの道具や相応のクーラーボックス、氷などが必要ですね。

その辺りは、普段海釣りをさせる方の方が詳しいと思いますので、皆さんのスタイルで楽しまれてはいかがでしょうか。

 

波戸岬 サザエのつぼ焼き売店

前エントリで紹介した国民宿舎からもう少し唐津側に移動すると、さざえのつぼ焼きやイカ焼きを楽しめる屋台村があります。

goo.gl

無料の駐車料金があります。波戸岬方面にも観光名所があるので、

車で移動した方が良いと思います。

 

 サザエのつぼ焼き・牡蠣焼き・アワビ 1皿 500円

イカ焼き(塩・タレ) 1皿 700円

 

屋台の商品はその日の水揚げ次第で、

なくなったら終了になりますが、豊富な海の幸が控えているので、

よほど遅い時間でなければサザエ・イカ・牡蠣などの魚介を楽しめます。

土日や祝祭日はそれなりに混み合いますが、

カウンター越しに調理する様子が見え、

焼きたて熱々の海鮮が楽しめるのでお勧めです。

食べ方も豊富で、店員さんおすすめの食べ方も教えてもらえるので

ぜひ会話も楽しみながら堪能しましょう。

 

玄海海中展望塔

 海中展望台では、灯台のような建物の「地下」へ降りることによって、

海中の生き物たちを覗き窓越しに見ることができます。

goo.gl

デッキからは魚の餌付けも出来るので、二手に分かれて誰かが餌を撒き、

下で海中からその様子を見ることもできます。

お父さん、海中の子供さんのために、

エサ撒き頑張りましょう!

 

 

恋人の聖地

 

goo.gl

カップルでキャンプの方はここで写真を撮りましょう!

 

名護屋城跡

goo.gl

歴史がお好きな方は、

名護屋城跡がオススメです。

豊臣秀吉 朝鮮出兵

豊臣秀吉 画像はwikipediaより

かの豊臣秀吉が、朝鮮出兵のための本拠地とした場所で、

周囲には各大名の陣跡も残っています。

goo.gl

博物館は膨大な展示品を誇り、当時の生活の様子や

秀吉の書簡、武具等の展示、当時の歴史についての資料が展示されています。

歴史の授業で習ったことあるなぁ、と思った方もいらっしゃると思いますが、

なぜ、どんな規模で行われた戦争であったかというのがよくわかる、

勉強にもなる施設です。

また、すぐ近くに道の駅があり、お土産屋などもたくさんあるので

goo.gl

なんというか、当時の城下町の賑わいを彷彿とさせて、趣深いです。

 

 

陣跡はキャンプ場のすぐそばにもありますが、

場所によっては立ち入りできないところもありますので、

案内の看板をよく確認しましょう。

 

 

呼子朝市

波戸岬から少し唐津寄りに移動すれば、呼子の観光スポットも射程圏内です。

 

呼子朝市

呼子朝市 唐津

goo.gl

呼子港の側の商店街で開かれる朝市です。

朝からお昼前まで開いてます。

イカの一夜干し、うにの瓶詰め、

その他珍味などもあり、どれも新鮮なうちに加工されているので味は確かです。

すぐ近くに朝市の無料駐車場があるので、

そちらを利用されるといいでしょう。

 

また、港の方へ行けば、

イカの干物を作る名物「イカぐるぐる」を見ることもできます。

ニンテンドーのゲームスプラトゥーンとのコラボでは

「いかちゃん」バージョンが回ってたりしました。

 

さざえのつぼ焼きやイカ焼きをその場で調理してくれるお店もあります。

お土産品も豊富ですし、

クーラーバッグなどを持っていけば、

魚の干物や生の魚介類を買って、キャンプ場で調理することもできます。

さざえのつぼ焼きや、イカ、魚の開きなどを炭火で炙ってやれば

美味しい一品の出来上がりです。

鮮魚などはその日上がったものが売られているので、

鮮度はピカイチです。

 

呼子大橋・加部島「風の見える丘公園」

呼子大橋

呼子大橋

 

goo.gl

呼子大橋からは大小の島々や、玄界灘を見ることができますし、渡った先の加部島では、

「風の見える丘公園」という展望の良い施設があり、

名産の甘夏みかんを使った「甘夏ジュレ」を楽しむこともできます。果汁をふんだんに使ったジュレは一度食べて見る価値ありです!

 

風の見える丘公園  甘夏ジュレ

風の見える丘公園 甘夏ジュレ

 

 

 

波戸岬キャンプ場でキャンプする際のおすすめスポットを挙げてみましたが、

いかがでしょうか。

やはり海のすぐ近くなので、海鮮の新鮮さと、豊臣秀吉所縁の地という事で

なかなか見どころが多いと思います。

 

観光や魚釣りを堪能して、またキャンプ場でたき火でもしながらのんびり過ごすもよし、

炭火を熾してイカをあぶり、お酒を楽しむもよしです。

 

次回は今回のキャンプのレイアウト、

通常冬の定番といわれている「カンガルースタイル」を

なぜ夏キャンプに採用したのか、そのあたりも含めてお話していこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

きじとら でした。