DuoCampSagaでゅおきゃん△

ソロキャンプ・デュオキャンプ・オートキャンプ・アウトドア

目指せゆるキャン△?初めてのテント選びそのさん。ソロキャンプのテントを選ぼう

こんにちは こじとら です。

 

前々エントリ、前エントリで寝床としての機能は理解してもらったと思います。

いよいよ寝室という空間を作り出すテントの話になります。

 

www.duocampsaga.work

www.duocampsaga.work

 スポンサーリンク

TVアニメ「ゆるキャン△」準拠でゆるキャン△を定義すると、

次のようになります。コミック版は購読していませんのでご了承ください。

yurucamp.jp

テント(寝室)、チェア、テーブル、ランタン、ガスストーブ、コッヘル

大まかに以上の6カテゴリーのアイテムを使ったキャンプです。

舞台は冬がメインだったので、夏場は日差しを避けるための工夫が必要ですが

タープが便利でしょう。これはのちのエントリで触れます。

 

早速行ってみましょう。

 スポンサーリンク

モンベルムーンライト

「ゆるキャン△」作中で登場人物の「志摩リン」ちゃんが使用していたテントです。

2型か3型だと思うのですが、作画の具合もあって私には判別しずらいところがありました。

 

先日お話ししたように「テントの収容人数+1」で考えると、

ソロキャンプには2型が適しているのではという事になりますが、

このテントはよくあるドーム型と異なり、いわゆる「三角テント」的な形状をしています。

 

どういうことかというと、中に入るとまず「頭上が鋭角で狭く、窮屈」であるという事です。

また、「短辺(長方形の床の形状の短い方)」が出入り口になっており、

出入りするときは「にじる」ようにして出入りする必要があります。

 

これは欠点でもなんでもなく、このテントの特徴です。

どちらかというとレジャーキャンプよりも、山岳用テントとして設計されているからです。

月明かりの下でも設営できることから「ムーンライト」と名付けられた、

という話は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

また、急な風雨から身を守るシェルターとして迅速に組み立てができること、

風向きに対して適した向きに設営すれば、風下の前室で最低限の煮炊きもできることなど、

山岳テントとしての性能は折り紙付きです。

 

以前放映された「ヤマノススメ」でも登場しており、

www.yamanosusume.com

それ以来モンベルのスタッフからも「アニメの影響で急に品薄になった」

という情報を得ました。

店員さんが苦笑いしてたね(^-^;

通常の販路で手に入らなくなるって異常だよね(;´Д`)

「アニメの人気」にあやかった「ブーム」で売れまくったテントという事になります。

実際にそのスペックを活かすような用途で使われているでしょうか。

山岳テントの中でもツェルトに準ずる特筆すべきテント内の狭さで快適に過ごせているでしょうか。

個人的にはとても心配です。

 

もちろん好きなキャラクターと一緒のテントがいいという心理は理解できるのですが、

オークションなどで酷い高値で取引されているのを見ると、

もはやアウトドアグッズではなくアニメキャラグッズとして出回っているのではないかなと思います。

 

もちろん物は確かですし、5型以上であればファミリーでの利用も可能なので、

優秀なテントである事は変わりありません。

現状、公式オンラインショップでは予約受付中、

ネット販売サイトではamazonのみが在庫があるようです。

あるいは実店舗では在庫があるかもしれません。

 スポンサーリンク

バンドック ソロドーム1

ソロ用テントとしては価格、スペック、アクセサリ共に優秀なテントです

私も昔使っていました。

インナーテントの中にランタンフックやギアハンモックがあり、とても快適でした。

完全にソロ用なので、荷物は場合によっては前室に置く必要があります。

こちらは「長辺側」が出入り口となっており、またうお座型のフレームで

頭上も広めなので、テント内での着替えなどの作業もすぐに慣れると思います。

1万円を切る価格で耐水圧は3000mmと必要十分、ポールはアルミ製、

インナーテントはフルメッシュでフライシートをまくれば通気性は抜群、

基本性能の非常に高いテントです。

 「ブルーシートみたいな青色が嫌だ!」という方には、

ホワイトカラーでさらに200g軽量化されたモデルがあります。

ちょっとお高くはなりますが。

こちらのモデルはインナーはフルメッシュではなく、一部メッシュとなっています。

 スポンサーリンク

ノースイーグル ツーリングドーム220 NE1215

こちらはツーリングテントとして昔から人気のあるモデルです。

リッジポール(屋根を張り出すポール)があるため、見た目よりも中が広いです。

こちらはさらに寝室内の居住性が良くなっており、

また前室、後室に荷物を置けることで、主にバイクツーリングの方が良く使っていました。

いまでもキャンプ場で見かけることのあるテントです。

耐水圧は1000mmと控えめですが、キャンプ仲間から雨漏りしたという話は聞いたことがありません。

サイズ的にはかなりフライシートの面積が狭いので、

心配な方は撥水スプレーなどで耐水性をあげてやるといいと思います。

 スポンサーリンク

MSR Hubba Hubba NX

Mountain Safety Research MSRは海外メーカー(アメリカ)の総合アウトドアブランドのテントです。

ガソリンストーブの「ドラゴンフライ」や「ウィスパーライト」等、

名前は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

MSRのテントの特徴としてはフレームの組み方にとても精巧な工夫が凝らされ、

登山、レスキュー、バックパッカーの使用にも耐えうる軽量、コンパクトさでありながら、

インナーテント内が恐ろしく広く、かつ機能的である事です。

現在私たちは同メーカーのエリクサー3を使用していますが、

天井の面積(しかもメッシュ)の広さや壁際の立ち上がりの角度など、

とにかくドームテントと思えないほど広いです。

habaシリーズではさらに改良され、張りやすく、かつ広くなっています。

なにこれめっちゃ広い

寝ころがると空が広い!

雨の心配がなかったら星空観ながら寝たいねー

着替えるのにも広くて助かる~

 とにかく「本気で生き残るためのアイテムを作る」メーカーなので、品質は折り紙付きです。

 

関連エントリ

www.duocampsaga.work

www.duocampsaga.work

 

ゆるキャン△とは違うスタイルになりますが、

タープを別で張らなくてよい前室の広いテントというのも選択肢に入れていいと思いますよ。

慣れないと、テント設営・タープ設営でくたびれちゃいますからね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

きじとら でした。