DuoCampSagaでゅおきゃん△

ソロキャンプ・デュオキャンプ・オートキャンプ・アウトドア

ゴンドーシャロレーオートキャンプ場 ケーキバイキング、そば、うどん、大分牛!

こんにちは きじとら です

前回は九州中部、熊本県にある

ゴンドーシャロレーオートキャンプ場

の中の紹介をしました。

前回のエントリはこちら

www.duocampsaga.work

今回はキャンプ場を中心として行動範囲内にある

食材や飲食店の紹介をしていきたいと思います。

?スポンサーリンク

あいのせ茶屋

 

あいのせ

あいのせ茶屋 うどん、そば、ソフトクリーム、ソフトドリンク、名水コーヒー

www.google.co.jp

 

大分自動車道・九重インターからキャンプ場へ向かう途中にあります。キャンプ場からもそれほど遠くなく、冬季の積雪などで臨時休業がなければ必ずと言っていいほど立ち寄ります。

あいのせ茶屋 山菜うどん

山菜そば

 

あいのせ茶屋 山かけそば

山かけそば

 今回のキャンプでは山かねそばと山菜うどんを注文しました。

出汁も麺も美味しく、それだけでも感動ものなのですが、特筆すべきはしっかり出しを吸い込んだシイタケでしょう。噛むことでじんわりと染み出す旨味がたまりません。

観光地にしてはとても良心的なお値段なので高速道路から向かわれる方はぜひ立ち寄られることをお勧めします!

あいのせ茶屋 虹色ラムネ

虹色ラムネ

 

あいのせ茶屋 虹色ラムネ

虹色ラムネ、天然の湧水で冷たく冷やされていました

今回は食べませんでしたが、ソフトクリームも美味しいです!

また、隣接して湧水が組める場所もあります。

あいのせ茶屋 九重の名水

九重の名水 100円を賽銭箱に入れてくださいね

九重の水はとても甘く柔らかく、すっきりとしています。

飲みなれた地元の水を持って行くことも多いですが、ゴンドーシャロレーへ行くときは必ずここで水を汲んでいきます。

コーヒーを入れる時にとても重要なのが豆と水なのですが、九重の名水は珈琲との相性も抜群によいです。柔らかい水なので、普段よりお湯の温度を1℃くらい低くして抽出してもコーヒー豆のスペックを存分に引き出してくれます。

?スポンサーリンク

町田バーネット牧場

 

burnet-farm.com

www.google.co.jp

こちらは大分自動車道九重インターとゴンドーシャロレーオートキャンプ場の丁度中間位にあります。

なぜ牧場?と思われたかもしれませんが、

大分和牛

九重”夢”ポーク

といったブランド牛、豚のお肉の直売をしているからです。

レストランもありますが、もっぱらキャンプで焼くお肉を調達するために寄っています。

町田バーネット牧場 直売所 和牛 肩ロース ステーキ用

町田バーネット牧場 和牛肩ロース

塊肉から切り出してもらえるため、何グラムくらいのどこの部位で厚みが何センチ、みたいな無茶な注文にも快く応じていただきました。

何がしたかったかというと、分厚いステーキをスキレットで焼きたかったのです!目の前で巨大な肉塊から正確に肉を切り出される様子は職人そのものでした。

ピコグリル398 焚火料理 スキレット ロッジ

ピコグリル398 ロッジスキレットで分厚いステーキを焼く!

スキレットで料理をする際は、しっかり予熱して少しの油を引いてから常温に戻しておいたお肉を投入すると失敗しにくいです。肉の焼ける音で判断できるまでは、トングなどで焼き面の色を確認した方がいいでしょう。こういう時に、手元で使えるランタンがあると便利です。

というわけで、到着当日の夕食はステーキ丼です。

ステーキ丼 町田バーネット牧場 スキレット 料理

ステーキ丼、焼き加減はレアで。ソースもバーネット牧場で買いました

もう少し火を入れても良かったかもしれませんが、焚き火の料理は風の有無や薪の配置によって調理環境が変わるので、なかなかに難しいところです。実食してみたところ、これでも十分に火が通っていて肉のうまみと充実感のある分厚さ、それでいて柔らかい肉質とソース、炊き立てのご飯、シャキシャキのレタスでステーキ丼としてはなかなかの出来だったと思います。おいしかったです!

?スポンサーリンク

CHEZ Tani(シェ・タニ)瀬の元高原店

www.chez-tani.com

www.google.co.jp

キャンプ場から車ならわずか5分の場所に、甘党の天国があります。

シェ・タニ瀬の元高原店では、ケーキバイキングが楽しめます。

90分、ソフトドリンク飲み放題(コーヒーや紅茶もあり)とケーキ食べ放題!ケーキは薄くカットしていただけるので、よりたくさんのケーキを味わえます。もちろん厚めに切ってほしければその旨伝えればお好みのケーキをたっぷり楽しむこともできます。

シェ・タニ chez tani

シェ・タニ瀬の元高原店のショーケース。これでもまだほんの一部

10種類ほどのケーキがショーケースに並んでいます。

これだけでもワクワクしますね。ところがこれがどんどん増えていくとしたらいかがですか?雄大な景色を楽しみながらケーキとドリンクを堪能している間に、奥から新しいケーキがどんどん出てきます。

「次の一皿」行かずにいられません!

 

シェ・タニ ケーキバイキング

シェ・タニ ケーキバイキング。3種類ずつ、通常は暑さ1cmでカットしてくれます。

どれも甲乙つけがたい美味しいケーキでした。

特筆すべきはクリームも生地もあまり重くなく、さっぱりとしていることです。味はしっかりとケーキの美味しさを楽しめるのですが、胃もたれしない満腹感を味わうことができます。

私たちはペース配分を間違えて1時間ほどでギブアップしましたが、たぶん政界の攻略法としては時間いっぱいまでペース配分を考えてじっくり味わい、より多くの種類のケーキが出てくるのを待つ作戦が良いかと思います。

あと写真を撮り忘れましたが、「プリン」が絶品なのでぜひぜひ食べてみてください。今まで味わったことのない農工間と爽やかさが癖になると思います。

?スポンサーリンク

「山奥」あなどるなかれ

 山奥にあるキャンプ場は比較的孤立というか、ポツンと立っている、という事が多いかと思いますが、探してみれば隠れた名店があちこちにあったりします。もちろんすべての食事をキャンプ場で取るのも楽しいですし、メニューを考えるのも楽しいですよね。

しかし遠出をした時は特にですが、ご当地の美味しいものを楽しむというのも悪くないと思います。以前のエントリで触れたと思うのですが、「前もって付近の状況を調べておく」ことでキャンプの幅が広がるかもしれません。

 

湧水などはその最たるものですね。その場でしか手に入らないもの、体験できないことを楽しむのは、「旅行」趣味と通うところがあるかもしれません。

 

いかがだったでしょうか。

とても良いキャンプ場ですし、周りに様々な観光、グルメスポットがあるというのもそうなかなかないと思います。

まだまだお風呂のことをお話ししてませんでしたね!

次回エントリで大満足の天然かけ流し温泉を紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

きじとら でした。